岩手県立大迫高等学校

日本のボルドー、早池峰山の麓、ワインと神楽の町「大迫(おおはさま)」にある本校は、校訓…

岩手県立大迫高等学校

日本のボルドー、早池峰山の麓、ワインと神楽の町「大迫(おおはさま)」にある本校は、校訓である「相尚以道」(あいとうとぶにみちをもってす)の精神のもと、「お互いが道義をもって尊敬し合い、切磋琢磨によって豊かな人間性を高める」ことを目標に、調和のとれた人材育成を目指しています。

マガジン

  • つれづれなる大迫

    大迫高校の日常の出来事や行事などをご紹介します

  • 学校紹介『こちら大迫高校』

    大迫高校のスクールポリシーなどを集めています。学校のことを知りたい方は、こちらから!

  • おおはさま探究note

    岩手県の大迫高校で取り組んでいる「大迫の魅力発信プロジェクト」アクティベートプロジェクトの内容を中心としたマガジンです。

  • 地域みらい留学×高校生おおはさま留学

    大迫高校では、高校生おおはさま留学生を募集しています。令和5年4月で5期目となります。寮は、学校から徒歩3分のホテルベルンドルフ。ここで自立した生活を送り、大迫でしかできない早池峰神楽の習得やぶどう栽培を体験することで、自分らしさとは何かを留学生たちは追求しています。

  • 大迫を空から・・・

    ドローンプロジェクトチームが撮りためた大迫の絶景をご紹介

記事一覧

発信すること 受け取ること 大迫高校note

こういうのが「最高のプレゼント」って言うんだな下町書房さんのnoteに本校noteを紹介していただきました。 誰かの心にプレゼントを届けることは難しい。届いたかどうかは…

【大迫高×総探】大迫アクティベートプロジェクト・ベンチプロジェクト班

ベンチプロジェクト班は、ただベンチを塗るだけではなく、様々な方と連携をして活動の幅を広げながら、大迫の活性化に向けて取り組みました。初めての取り組みに、試行錯誤…

【大迫高×総探】大迫アクティベートプロジェクト🍇ぶどう販路拡大サポート班 

巻きひげ切りは枝から生える「ひげ」のようなものを切り、必要なところにに栄養が行きわたるようにする作業です。 副穂切りも1本の枝にたくさんの房ができないように、副…

新しい年 日常が楽しくなるためには 

限られた時間を大切に使う 新年あけましておめでとうございます。大迫高校は本日が兎年の初登校日。今年も、noteで大迫高校の日常をわかりやすくお伝えできるよう努めてい…

#大迫高校#制服#変わります~卒業しても着続けられる制服へ~

制服検討委員会を立ち上げ、検討を重ねてきた大迫高校の新たな制服が12月16日(金)令和4年度第3回制服検討委員会でお披露目となりました。令和2年度から生徒から制…

大迫高等学校「総合的な探究の時間」大迫アクティベートプロジェクト本発表

今年初めから、1~3学年が6つの班が発表に向けて探究活動をしてきた。 2022年12月22日(木)この日は私たち研究委員が中心となって、探究本発表が実施された日。 大迫交…

発信すること 受け取ること 大迫高校note

発信すること 受け取ること 大迫高校note

こういうのが「最高のプレゼント」って言うんだな下町書房さんのnoteに本校noteを紹介していただきました。

誰かの心にプレゼントを届けることは難しい。届いたかどうかはほとんどの場合、目に見えない。けれど、受けとった相手が、贈った人の予想以上にそのプレゼントを気に入ってくれることがある。(その反対ももちろん存在するので要注意)因みに、この記事を見て、執筆者は当分の間、目の前の壁を軽々と乗り超える

もっとみる
【大迫高×総探】大迫アクティベートプロジェクト・ベンチプロジェクト班

【大迫高×総探】大迫アクティベートプロジェクト・ベンチプロジェクト班

ベンチプロジェクト班は、ただベンチを塗るだけではなく、様々な方と連携をして活動の幅を広げながら、大迫の活性化に向けて取り組みました。初めての取り組みに、試行錯誤をして悩む生徒たちの姿は大変そうでしたが、目標に向けて過ごす日々に充実しているようにも見えました。メンバーの中には、「大迫に住んでいたけどこのプロジェクトを通して、気がつかなかった大迫の魅力を知ることができた」と自分の故郷を改めて知る機会に

もっとみる
【大迫高×総探】大迫アクティベートプロジェクト🍇ぶどう販路拡大サポート班 

【大迫高×総探】大迫アクティベートプロジェクト🍇ぶどう販路拡大サポート班 

巻きひげ切りは枝から生える「ひげ」のようなものを切り、必要なところにに栄養が行きわたるようにする作業です。
副穂切りも1本の枝にたくさんの房ができないように、副穂を見極めて切る作業です。

大迫高校に入学したことにより、ぶどうに深くかかわることができました。そこで感じたことは、「大迫ぶどうは良い!そして、すごい!」ということです。農家さんの大変さも知ることができたからこそ、もっと大迫ぶどうを広めた

もっとみる
新しい年 日常が楽しくなるためには 

新しい年 日常が楽しくなるためには 

限られた時間を大切に使う 新年あけましておめでとうございます。大迫高校は本日が兎年の初登校日。今年も、noteで大迫高校の日常をわかりやすくお伝えできるよう努めていきたいと思います。よろしくお願いします。
本日は大迫高校冬季休業明け全校集会が行われました。集会の中での校長先生のお話を紹介します。

全校集会 校長講話より ~各学年へのメッセージ~

3年生 新しい環境に適応するための準備
3年生の

もっとみる
#大迫高校#制服#変わります~卒業しても着続けられる制服へ~

#大迫高校#制服#変わります~卒業しても着続けられる制服へ~

制服検討委員会を立ち上げ、検討を重ねてきた大迫高校の新たな制服が12月16日(金)令和4年度第3回制服検討委員会でお披露目となりました。令和2年度から生徒から制服改定の要望が出され、校内での検討が重ねられ、5月の生徒総会で改定案が可決。その後PTA、同窓会、生徒確保対策協議会等から選出した検討委員による委員会が開かれ、新しい制服のデザインや機能性を検討し、16日のお披露目を迎えました。

令和5年

もっとみる
大迫高等学校「総合的な探究の時間」大迫アクティベートプロジェクト本発表

大迫高等学校「総合的な探究の時間」大迫アクティベートプロジェクト本発表

今年初めから、1~3学年が6つの班が発表に向けて探究活動をしてきた。
2022年12月22日(木)この日は私たち研究委員が中心となって、探究本発表が実施された日。
大迫交流活性化センターで発表。全校生徒、職員の他にも、3名の魅力化コーディネーター、関係団体の商工会議所、(株)エーデルワイン、ぶどうが丘研究所などの皆様をお迎えしての発表となった。

ふるさと納税商品開発班

(ふるさと納税の返礼品の

もっとみる